ハニヤ・ヤナギハラ

ハニヤ・ヤナギハラHanya Yanagihara1974年9月20日 - )は、アメリカ小説家

ハニヤ・ヤナギハラ
Hanya Yanagihara
Image Credit- Wirasathya Darmaja. Hanya Yanagihara- A Little Life. Neka Museum. - 30675717626 (cropped).jpg
誕生 (1974-09-20) 1974年9月20日(48歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州ロスアンゼルス
職業 小説家
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
代表作 『A Little Life』
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

来歴編集

カリフォルニア州ロスアンゼルスで、ハワイ出身の日系アメリカ人の医師である父と、ソウル出身の韓国系アメリカ人の母の間に生まれる。青年期をハワイ州メリーランド州テキサス州などで過ごし、1995年にスミス大学を卒業。ニューヨーク・タイムズの編集者となる。

2013年、『森の人々』で作家デビューした。『A Little Life』(2015年)はブッカー賞の最終候補作であった[1]

著作編集

  • The People in the Trees (2013) (『森の人々』山田美明訳、光文社、2016年)
  • A Little Life (2015)

脚注編集

  1. ^ The Man Booker Prize for Fiction 2015 shortlist is revealed” (英語). The Man Booker Prize (2015年11月15日). 2015年9月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年12月8日閲覧。