ハモンド内閣は、グリーンランドデンマーク自治領)の自治政府の内閣である。2013年3月26日進歩党連帯党イヌイット友愛党の間で連立協定が締結された。

グリーンランド自治政府初の女性首相による内閣である。2013年11月にはイヌイット友愛党が連立を離脱し、これに伴い行われた内閣改造で住宅・自然・環境大臣が、住宅大臣と自然・環境大臣に分割された。

2014年9月30日にアレカ・ハモンド首相が自身の公的資金に関するスキャンダルで辞任し(同日以降はキム・キールセンが首相代行)、その後行われた総選挙後にキールセン内閣(第1次)英語版が成立した。

閣僚一覧
氏名 役職 所属政党 備考
首相兼外務大臣 アレカ・ハモンド 進歩党 女性
住宅・自然・環境大臣 Miiti Lynge イヌイット友愛党 女性、~2013年11月
住宅大臣 Siverth K. Heilmannドイツ語版 連帯党 2013年11月~
自然・環境大臣 キム・キールセン 進歩党 2013年11月~
財務・国内問題大臣 Vittus Qujaukitsoqドイツ語版 進歩党
漁業・狩猟・農業大臣 Karl Lyberthドイツ語版 進歩党 ~2014年1月
Finn Karlsenドイツ語版 進歩党 2014年1月~
鉱物・産業大臣 Jens-Erik Kirkegaardドイツ語版 進歩党
保健・インフラ大臣 Steen Lyngeドイツ語版 連帯党
家族・法律・司法部門大臣 Martha Lund Olsenドイツ語版 進歩党 女性
教育・教会・文化・男女平等大臣 Nick Nielsenドイツ語版 進歩党