メインメニューを開く
ハリー・ボーモント

ハリー・ボーモントHarry Beaumont 1888年2月10日 – 1966年12月22日)は1920年代から30年代のアメリカの映画監督。20世紀フォックスゴールドウィン・ピクチャーズメトロ・ピクチャーズワーナー・ブラザース、そしてメトロ・ゴールドウィン・メイヤーなどの様々な映画製作会社と契約。

彼の最大の成功はサイレント映画時代、ジョン・バリモアの『ボー・ブラムメル』(1924年)、ジョーン・クロフォード主演のサイレント・ミュージカル『踊る娘達』(1928年)である。

そしてMGMの最初のトーキー・ミュージカル『ブロードウェイ・メロディー』(1929年)を監督し、その年のアカデミー賞作品賞を獲得、監督賞にノミネートされる。

作品編集