ハルナガニ』は、2014年4月7日から4月27日までシアタートラムで上演された木皿泉脚本×内藤裕敬演出の舞台作品。

タイトルの『ハルナガニ』は、木皿泉がの別れの言葉「いずれ春永に[2]から名付けた[3]

キャスト編集

スタッフ編集

地方公演編集

脚注編集

  1. ^ 『ハルナガニ』パンフレット
  2. ^ いつか暇な時にお会いしましょう[1]
  3. ^ 薬師丸ひろ子主演、木皿泉、内藤裕敬が再タッグ” (2014年2月4日). 2014年4月15日閲覧。

外部リンク編集