ハードウェア

システムの物理的な構成要素

ハードウェア英語: hardware)とは、コンピュータなどのシステムにおいて、機械装置設備、部品といった物理的な構成要素をいう[1]ソフトウェアとの対比語であり、単に「ハード」とも呼ばれる。

転じて、コンピュータとは無関係な分野においても、物理的な設備・施設・車両などを「ハードウェア」、物理的な形を持たない規則・運用・教育・技術・ノウハウなどを「ソフトウェア」と呼ぶことがある[1]

語源編集

英語でハードウェア (hardware) は、本来は「金物類、金属製品」の意味であり、かつては木材製品などとの対比語として用いられた。例えば英語で "hardware store" は、日本で言う「金物屋」を意味する。

パーソナルコンピュータのハードウェア編集

脚注編集

  1. ^ a b 第2版,世界大百科事典内言及, 流通用語辞典,DBM用語辞典,ASCII jpデジタル用語辞典,精選版 日本国語大辞典,日本大百科全書(ニッポニカ),IT用語がわかる辞典,百科事典マイペディア,カメラマン写真用語辞典,世界大百科事典. “ハードウェアとは” (日本語). コトバンク. 2021年6月14日閲覧。

関連項目編集