メインメニューを開く

パインベリー(英語: Pineberry)は白いイチゴ栽培品種で、パイナップルのような味がし、白色に赤い種がついている[1]

パインベリー
Pineberries.jpg
F. × ananassa
品種 Pineberry
テンプレートを表示

特徴編集

現在のパインベリーはチリのイチゴ品種の株をもとにしている[2]。ふつうのイチゴよりは小さく、15~23ミリくらいの大きさである[3]。熟すとほぼ真っ白になるが、「種」(痩果)だけは赤い。この植物は病気に強いが、栽培規模が小さく、果実サイズが小さくて産出量が少ないわりに高価である[1][4]。パインベリーは春から夏にかけてとれる。

来歴編集

1750年代頃にヨーロッパでアメリカのノイチゴチリのイチゴをかけあわせて作られたが、商業栽培にはいたらなかった[5]。2003年にオランダでより強い品種が開発された[5]。本格的な商業栽培は2010年頃にオランダベルギーではじまった[1]。2010年にイギリスの市場で売られるようになった際、「パインベリー」(pineberry)と呼ばれるようになった[3][6]。アメリカ合衆国では2012年から売られるようになった[1][7]。ヨーロッパやドバイなどのレストラン、パン屋、量販店などで売られている[4]

似た品種編集

日本の品種「初恋の香り」も白いイチゴであるが、パインベリーとは異なる[8]。野イチゴの一種であるフラガリア・ニルゲルレンシスも白っぽい実をつけるが、商業的価値はないとされている[9][10]

脚注編集

  1. ^ a b c d Fabricant F (2012年5月15日). “Curious Berries to Tide You Over”. New York Times. 2016年6月26日閲覧。
  2. ^ How to Grow Pineberries – The Strawberry That Tastes Like Pineapple & Bubblegum”. Natural Living Ideas (2016年5月31日). 2018年2月4日閲覧。
  3. ^ a b Tozer, James (2010年3月31日). “Pineberries and cream? The new summer fruit which looks like a white strawberry... but tastes like a pineapple”. Daily Mail. http://www.dailymail.co.uk/femail/food/article-1262312/Pineapple-strawberries-sale-Pineberries-cream-new-summer-treat.html 2013年1月7日閲覧。 
  4. ^ a b Pineberry breeder introduces white strawberries with pineapple punch”. Fresh Fruit Portal (2016年3月31日). 2016年6月26日閲覧。
  5. ^ a b Sáša Woodruff (2014年5月13日). “Gardeners' Gems: Designer Crops That Will Wow The Neighbors” (英語). NPR.org. NPR. 2019年5月28日閲覧。
  6. ^ Pineberries At Waitrose: Spring Fruit Looks Like Strawberry But Tastes Like Pineapple”. Business. Sky News. 2011年2月10日閲覧。
  7. ^ Pineberry & Pineberries” (2010年9月13日). 2014年7月21日閲覧。
  8. ^ 世界が絶賛「日本の白いイチゴ、すごい!」”. ハフィントンポスト (2016年11月26日). 2018年2月4日閲覧。
  9. ^ G.M. Darrow. “The Strawberry: History, Breeding and Physiology. Online version”. 2006年3月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月7日閲覧。
  10. ^ F. nilgerrensis information from GRIN Taxonomy Database”. 2012年8月7日閲覧。