パトリック・ドヴェール賞

2016年の受賞者:ヴィンセント・ラコステ

パトリック・ドヴェール賞(パトリック・ドヴェールしょう、Le prix Patrick-Dewaere)は、毎年フランスあるいはフランス語圏の映画界で将来有望な男優に贈られる映画賞である。ジャン・ギャバン賞として設立された[1]が、その廃止を受けて2008年にパトリック・ドヴェール賞が創設された。創設当初から文化省の後援を受けている。

賞の名前はフランスの有名俳優パトリック・ドヴェールの名前から取られている。ドヴェールはとりわけ1974年の作品「バルスーズ」で有名であり、1982年に没している。

同賞に相当する女優賞としてロミー・シュナイダー賞があり、同時に受賞者が決まる。

受賞者編集

ジャン・ギャバン賞編集

ジャン・ギャバン賞は、1981年から2006年まで、毎年フランスあるいはフランス語圏の将来有望な俳優に授与された賞である。

ルイ・ド・フュネスがジャン・ギャバン賞創設の発案者である。賞は、偉大なる俳優ジャン・ギャバン(1976年没)にオマージュを捧げて命名されている。ジャン・ギャバン賞は、賞の主催者とジャン・ギャバンの遺族の間で同意が成立せず廃止された。2008年よりパトリック・ドヴェール賞に改名された。

パトリック・ドヴェール賞編集

脚注編集

  1. ^ Lucas Fillon, « Pas de prix Jean Gabin en 2008 ! », sur allocine.fr,‎ (consulté le 8 janvier 2020).
  2. ^ Metoro ni notte : Pari rekishi sanpo.. Deutsch, Lorànt, 1975-, Takai, Michio, 1948-, 高井, 道夫, 1948-. Shin'yusha. (2012.9). ISBN 978-4-86391-618-0. OCLC 825159813. https://www.worldcat.org/oclc/825159813 
  3. ^ カトリーヌ - CDJournal” (日本語). artist.cdjournal.com. 2020年3月22日閲覧。

外部リンク編集