パラノーマル・アクティビティ3

パラノーマル・アクティビティ3』(Paranormal Activity 3)は、2011年公開のアメリカ合衆国ホラー映画である。『パラノーマル・アクティビティ』シリーズの3作目であり、1作目より18年前が描かれる。

パラノーマル・アクティビティ3
Paranormal Activity 3
監督 ヘンリー・ジュースト
アリエル・シュルマン
脚本 クリストファー・B・ランドン
原作 キャラクター創造
オーレン・ペリ
製作 ジェイソン・ブラム
スティーヴン・シュナイダー
オーレン・ペリ
製作総指揮 アキヴァ・ゴールズマン
撮影 マグダレーナ・ゴルカ・ボナコルゾ
編集 グレゴリー・プロトキン
製作会社 ブラムハウス・プロダクションズ
配給 パラマウント映画
公開 アメリカ合衆国の旗 2011年10月21日
日本の旗 2011年11月1日
上映時間 84分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $5,000,000[1]
興行収入 $202,951,300[1]
3億7000万円[2] 日本の旗
前作 パラノーマル・アクティビティ2
次作 パラノーマル・アクティビティ4
テンプレートを表示

ストーリー編集

2006年アメリカ合衆国カルフォルニア州のサンディエゴとカールズバッド、2つの場所で起きた謎の未解決事件に遡ること18年、封印されていた最も恐ろしい事件が、今、明らかになる…カルフォルニア州サンタローザ。

これは1988年9月10日から2週間におよび記録された、ケイティとクリスティの幼少時に、姉妹とその家族が体験した恐ろしい出来事をホームビデオがとらえた身も凍る映像である。カメラが記録していたのは、少女たちが鏡の前で行う"怖い遊び"を始めとする、無数の超常現象だった。

やがて記録された映像は、次第にエスカレートし、家族に対し牙をむき始める。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
デニス クリストファー・ニコラス・スミス 小松史法
ジュリー ローレン・ビットナー 宮島依里
ケイティ(幼少期) クロエ・チェンゲリ 合田絵利
クリスティ(幼少期) ジェシカ・タイラー・ブラウン 楠見藍子
ランディ ダスティン・イングラム 中川慶一
ロイス ハリー・フット 定岡小百合
クリスティ スプレイグ・グレイデン 高橋理恵子
ダニエル ブライアン・ボーランド 志村知幸
ケイティ ケイティー・フェザーストン 若原美紀

参考文献編集

  1. ^ a b Paranormal Activity 3” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2011年10月30日閲覧。
  2. ^ キネマ旬報」2012年2月下旬決算特別号 211頁

関連項目編集

外部リンク編集