ヒュルル…1985』( WHISTLING…1985 )は、1985年に製作された日本映画。 監督は『二十才の微熱』の橋口亮輔1986年の第9回ぴあフィルムフェスティバル(PFFアワード)にて604本の中から入賞した。[1]

ヒュルル…1985
WHISTLING…1985
監督 橋口亮輔
脚本 橋口亮輔
製作 橋口亮輔
出演者 橋口亮輔
渡辺るみ子
撮影 斎藤久志
公開 日本の旗
上映時間 56分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

自主映画を作る若者達を描きながら、監督自ら主役をつとめ、女性との淡い恋も描かれる。[2]

キャスト編集

上映編集

脚注編集

  1. ^ [1]第9回ぴあフィルムフェスティバル
  2. ^ アーカイブされたコピー”. 2008年11月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年6月8日閲覧。東京国際レズビアン&ゲイ映画祭公式サイトより
  3. ^ アーカイブされたコピー”. 2008年11月21日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2012年6月8日閲覧。公式サイト
  4. ^ [2]東京国立近代美術館フィルムセンター

外部リンク編集