メインメニューを開く

ビシャン・スタジアム: Bishan Stadium)は、シンガポールのビシャン地区、ビシャン・スポーツ・リクリエーションセンター内[2]にある多目的スタジアム。

ビシャン・スタジアム
碧山体育场
Bishan Stadium and Sports Hall.JPG
ビシャン・スタジアムの位置(シンガポール内)
ビシャン・スタジアム
施設情報
所在地 シンガポールの旗 ビシャン地区
位置 北緯1度21分16秒 東経103度51分05秒 / 北緯1.354545度 東経103.851475度 / 1.354545; 103.851475座標: 北緯1度21分16秒 東経103度51分05秒 / 北緯1.354545度 東経103.851475度 / 1.354545; 103.851475
開場 1998年4月1日[1]
所有者 シンガポールスポーツ理事会
運用者 シンガポールスポーツ理事会
グラウンド 天然芝
使用チーム、大会
ホーム・ユナイテッド(Sリーグ)
AFC U-17選手権2006
シンガポールユースオリンピック(2010)
収容能力
5,500(最大)
4,254(サッカー)

概要編集

主にサッカーの試合に用いられる。収容人数は4,254人[3]。 現在、Sリーグに所属するホーム・ユナイテッドがホームスタジアムとして利用している。

2006年には、ジャラン・ベサール・スタジアムと共にAFC U-17選手権2006の会場として使用された。

また、2010年に行われたシンガポールユースオリンピックの際には、陸上競技の会場として使用された。

交通アクセス編集

地下鉄のMRT南北線ビシャン駅より徒歩約5分。

脚注編集

  1. ^ Bishan stadium Archived 2011年9月27日, at the Wayback Machine. シンガポールスポーツ理事会
  2. ^ Bishan Stadium”. 2012年9月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年9月10日閲覧。 シンガポールユースオリンピック組織委員会
  3. ^ worldstadiums.com

外部リンク編集