ビルバオ大聖堂

スペインの大聖堂

ビルバオ大聖堂スペイン語: Catedral de Bilbao)は、スペインバスク州ビスカヤ県ビルバオカスコ・ビエホ地区にあるローマ・カトリック大聖堂。正式名称はサンティアゴ大聖堂スペイン語: Catedral de Santiagoバスク語: Donejakue Katedrala)。

ビルバオ大聖堂
Bilbao - Catedral de Santiago 51.JPG
ビルバオ大聖堂の位置(ビルバオ内)
ビルバオ大聖堂
ビルバオにおける位置
ビルバオ大聖堂の位置(ビスカヤ県内)
ビルバオ大聖堂
ビルバオ大聖堂 (ビスカヤ県)
ビルバオ大聖堂の位置(スペイン内)
ビルバオ大聖堂
ビルバオ大聖堂 (スペイン)
基本情報
所在地 スペインの旗 スペインバスク州ビスカヤ県ビルバオ
宗教 ローマ・カトリック
教会的現況 大聖堂
建設
形式 カトリック教会
様式 ゴシック建築ゴシック・リヴァイヴァル建築
テンプレートを表示

歴史編集

1397年にビルバオの教区教会として建設が開始され、15世紀半ばまでに完成を見た。

1913年にはサッカークラブのアスレティック・ビルバオのホームスタジアムである旧サン・マメスが開場したが、旧サン・マメスはビルバオ大聖堂に因んで「ラ・カテドラル」(La Catedral)という愛称で知られている[1]。アスレティック・ビルバオのエンブレムに描かれているのは、ビルバオ大聖堂ではなくサン・アントン教会サン・アントン橋である[2]

1931年6月3日には重要文化財(BIC)に指定された。1950年には公式にビルバオ教区が設置され、大聖堂司教座聖堂)として宣言された。

ギャラリー編集

脚注編集

  1. ^ San Mamés: The Stadium アスレティック・ビルバオ
  2. ^ San Mamés, la eterna Catedral del fútbol español 国際サッカー連盟、2013年5月24日

関連項目編集

外部リンク編集

座標: 北緯43度15分25秒 西経2度55分26秒 / 北緯43.25694度 西経2.92389度 / 43.25694; -2.92389