メインメニューを開く

ビル・ポーラッド(Bill Pohlad)は、アメリカ合衆国映画プロデューサー映画監督脚本家である。『ツリー・オブ・ライフ』や『それでも夜は明ける』を製作したことで知られている[2]

ビル・ポーラッド
Bill Pohlad
別名義 William Pohlad[1]
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ミネソタ州
職業 映画プロデューサー映画監督脚本家
ジャンル 映画
テンプレートを表示

経歴編集

ミネソタ州出身[3]。1987年、リヴァー・ロード・エンターテインメントを設立する[4]。1990年、『Old Explorers』で映画監督デビューを果たす[5]。2014年、ブライアン・ウィルソンの伝記映画『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』を監督する[6]

フィルモグラフィー編集

映画編集

脚注編集

  1. ^ Weiss, Philip (2007年11月11日). “When the Producer Came to Town”. The New York Times. 2015年8月12日閲覧。
  2. ^ Levine, Nick (2015年6月10日). “New trailer for Brian Wilson biopic 'Love And Mercy' released - watch”. NME. 2015年8月12日閲覧。
  3. ^ Kerr, Euan (2015年6月4日). “Beach Boys film explores Brian Wilson's troubled life”. Minnesota Public Radio News. 2015年8月12日閲覧。
  4. ^ Covert, Colin (2009年8月7日). “William Pohlad launches movie studio”. Star Tribune. 2015年8月12日閲覧。
  5. ^ Covert, Colin (2015年5月31日). “With Brian Wilson bio-pic 'Love & Mercy,' Bill Pohlad returns to his 'first love' – directing”. Star Tribune. 2015年8月12日閲覧。
  6. ^ Cieply, Michael (2014年9月8日). “Filmmaker Pins Hopes on a Beach Boy”. The New York Times. 2015年8月12日閲覧。

外部リンク編集