ピンクグルーテンドルスト

ピンクグルーテンドルスト(Pink Grootendorst)は、バラの一品種であり、モダンローズ、ハイブリッド・ルゴサ(HRg)に分類される。

ピンクグルーテンドルスト(2007.7.19)

概要編集

ポーランド1923年作のオールドローズの人気品種であり、ハマナス(ロサ・ルゴザ)を交配の親とする「ルゴザ系」の一つ。日本でも比較的普及している。主に6月7月頃にカーネーションに似たロゼット咲きの直径5センチくらいの愛らしいピンクを開く。四季咲き性。ハマナスの交配種であり、葉はハマナスのそれを受け継いでいる。耐病性は強い。トレリスに絡めたり、生垣などに向いている。色違いに白、赤がある。