メインメニューを開く

ピンクラオ橋英語Phra Pin-klao Bridge タイ語สะพานสมเด็จพระปิ่นเกล้า)とは、タイバンコクチャオプラヤ川にかかる橋。全長は658m。 1851~1866年にタイのvice-kingであった、ピンクラオ(Pinklao)にちなんで名づけられた。1973年9月24日開通。

ピンクラオ
Somdet Phra Pinklao Bridge.jpg
基本情報
タイ王国の旗 タイ
所在地 バンコク都プラナコーン区 - バーンコークノーイ区
交差物件 チャオプラヤー川
建設 1971年 - 1973年
構造諸元
形式 ボックス桁橋
材料 鉄筋コンクリート
全長 280m
26.60m
高さ 11.50m
最大支間長 110m
地図
ピンクラオ橋の位置(バンコク内)
ピンクラオ橋
関連項目
橋の一覧 - 各国の橋 - 橋の形式
テンプレートを表示
ピンクラオ橋

プレストレスト・コンクリートが使用されている。

橋脚の下には、チャオプラヤー・エクスプレスのN12番プラ・ピンクラオ(Phra Pin-klao)の船着場がある。

外部リンク編集