フィストファイト

フィストファイト』(原題:Fist Fight)は2017年に公開されたアメリカ合衆国コメディ映画である。監督はリッチー・キーン、主演はアイス・キューブチャーリー・デイが務めた。なお、本作はキーンの長編映画監督デビュー作でもある。

フィストファイト
Fist Fight
監督 リッチー・キーン
脚本 ヴァン・ロビショー
エヴァン・サッサー
原案 ヴァン・ロビショー
エヴァン・サッサー
マックス・グリーンフィールド
製作 マックス・グリーンフィールド
ダン・コーエン
ショーン・レヴィ
ジョン・リカード
製作総指揮 トビー・エメリッヒ
リチャード・ブレナー
サミュエル・J・ブラウン
デイヴ・ノイスタッター
チャーリー・デイ
アイス・キューブ
マーティ・P・ユーイング
ビリー・ローゼンバーグ
ブルース・バーマン
出演者 アイス・キューブ
チャーリー・デイ
トレイシー・モーガン
ジリアン・ベル
音楽 ドミニク・ルイス
撮影 エリック・アラン・エドワーズ
編集 マシュー・フロイント
製作会社 ラットパック=デューン・エンターテインメント
リグリー・ピクチャーズ
ニュー・ライン・シネマ
ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ
21ラップス・エンターテインメント
配給 アメリカ合衆国の旗ワーナー・ブラザース映画
公開 アメリカ合衆国の旗2017年2月17日
日本の旗劇場未公開
上映時間 91分[1]
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 2200万ドル[2]
興行収入 世界の旗$41,087,017[3]
テンプレートを表示

本作は日本国内で劇場公開されなかったが、WOWOWで放送されたことがある[4]

概略編集

卒業式の日、高校教師のアンディ・キャンベルは落ち着くことができずにいた。大人しい性格で知られるアンディは生徒の悪戯の格好の標的として狙われていたのである。しかし、今年は特に神経が張り詰めていた。というのも、教育予算削減の影響を受けて、アンディの勤める高校でも人員削減が行われることになっていたからである。アンディは自分がリストラの対象になるのではないかと怖れていたのである。

そんな中、アンディはきつい性格の同僚、ロン・ストリックランドを怒らせてしまい、彼から決闘を申し込まれる事態に陥った。2人が決闘するとの情報はあっという間に全校中に知れ渡り、アンディは逃げ道すら立たれてしまった。ところが、この一件がアンディに予期せぬ幸運をもたらすことになった。

キャスト編集

製作編集

2013年12月、ニュー・ライン・シネマが『Fist Fight』というタイトルの新作映画の製作に着手したと報じられた[5]2015年6月9日、アイス・キューブとチャーリー・デイが本作に出演することになったとの報道があった[6]。7月10日、リッチー・キーンが監督に起用された[7]。9月15日、ジリアン・ベルとディーン・ノリスがキャスト入りした[8]。21日、トレイシー・モーガン、デニス・ヘイスバート、ジョアンナ・ガルシアの出演が決まったと報じられた[9]。25日、クリスティーナ・ヘンドリックスとキム・ホイットリーが本作に出演するとの報道があった[10][11]

本作の主要撮影は2015年9月28日にジョージア州アトランタで始まり、同年11月23日に終了した[12][13]

公開・マーケティング編集

2016年9月22日、本作のオフィシャル・トレイラーが公開された[14]。2017年2月13日、本作はリージェンシー・ヴィレッジ・シアターでプレミア上映された[15]

興行収入編集

本作は『キュア 〜禁断の隔離病棟〜』及び『グレートウォール』と同じ週に封切られ、公開初週末に1900万ドル前後を稼ぎ出すと予想されていたが[16]、実際の数字はそれを大きく下回るものとなった。2017年2月17日、本作は全米3185館で公開され、公開初週末に1220万ドルを稼ぎ出し、週末興行収入ランキング初登場5位となった[17]

評価編集

本作に対する批評家の評価は芳しいものではない。映画批評集積サイトのRotten Tomatoesには125件のレビューがあり、批評家支持率は25%、平均点は10点満点で3.9点となっている。サイト側による批評家の見解の要約は「『フィストファイト』はマッチョな笑いを売りにしているが、切れ味に欠ける。笑えるジョークがあまりにも少ない。」となっている[18]。また、Metacriticには28件のレビューがあり、加重平均値は37/100となっている[19]。なお、本作のシネマスコアはBとなっている[20]

出典編集

  1. ^ フィストファイト”. 映画.com. 2019年1月17日閲覧。
  2. ^ 2017 Feature Film Study”. FilmL.A. Feature Film Study: 23. 2019年1月17日閲覧。
  3. ^ Fist Fight”. Box Office Mojo. 2019年1月17日閲覧。
  4. ^ フィストファイト”. WOWOW. 2019年1月17日閲覧。
  5. ^ New Line Engages In ‘Fist Fight’ Pitch With ‘New Girl’s Max Greenfield”. Deadline.com (2013年12月12日). 2019年1月17日閲覧。
  6. ^ Charlie Day & Ice Cube Put On The Gloves For ‘Fist Fight’ At New Line”. Deadline.com (2015年6月9日). 2019年1月17日閲覧。
  7. ^ Ice Cube, Charlie Day’s Comedy ‘Fist Fight’ Finds Director”. Variety (2015年7月10日). 2019年1月17日閲覧。
  8. ^ Jillian Bell and Dean Norris Join Ice Cube and Charlie Day in 'Fist Fight' (Exclusive)”. Hollywood Reporter (2017年9月15日). 2019年1月17日閲覧。
  9. ^ Tracy Morgan, JoAnna Garcia Swisher & Dennis Haysbert Put Up Dukes For ‘Fist Fight’”. Deadline.com (2015年9月21日). 2019年1月17日閲覧。
  10. ^ Kym Whitley Joins ‘Fist Fight’, ‘LBJ’ Adds 2 New Cast Members, Louis Gossett, Jr. Enlists In ‘Operation Insanity’”. Deadline.com (2015年9月25日). 2019年1月17日閲覧。
  11. ^ Christina Hendricks in Talks to Join Ice Cube, Charlie Day in 'Fist Fight' (Exclusive)”. Hollywood Reporter (2015年9月25日). 2019年1月17日閲覧。
  12. ^ ‘Fist Fight’ Starring Ice Cube Casting Call for High School Students”. projectcasting.com (2015年9月22日). 2019年1月17日閲覧。
  13. ^ On the Set for 12/4/15: Gal Gadot Grabs Her Lasso for ‘Wonder Woman’, Brad Pitt Wraps ‘War Machine’, ‘Resident Evil’ Team Finish Final Chapter”. SSN Insider (2015年12月4日). 2019年1月17日閲覧。
  14. ^ Ice Cube Gets Ready to Take on Charlie Day in ‘Fist Fight’ Trailer”. Variety (2016年9月22日). 2019年1月17日閲覧。
  15. ^ 'Fist Fight' Premiere: The Cast and Crew on the Film's "Epic" Brawl and Return of Tracy Morgan”. Hollywood Reporter (2017年2月15日). 2019年1月17日閲覧。
  16. ^ 'LEGO Batman' to Lead Presidents' Day Weekend Over 'Fist Fight', 'Great Wall' & 'Cure for Wellness'”. Box Office Mojo (2017年2月16日). 2019年1月17日閲覧。
  17. ^ February 17-19, 2017”. Box Office Mojo. 2019年1月17日閲覧。
  18. ^ Fist Fight”. Rotten Tomatoes. 2019年1月17日閲覧。
  19. ^ Fist Fight (2017)”. Metacritic. 2019年1月17日閲覧。
  20. ^ Box Office: ‘Lego Batman’ Flies High Over ‘Great Wall,’ ‘Fist Fight’”. Variety (2017年2月19日). 2019年1月17日閲覧。

外部リンク編集