フィールド・ケイト

フィールド・アドリアヌス・ケイト(Field Adrianus Cate 1997年7月22日-)は、アメリカ合衆国の子役俳優。バーモント州バーリントン生まれ。女優エスター・ロールストンは大叔母にあたる。3歳からミュージカルやダンスなどに出演し、マクドナルドのコマーシャルなどに出演する。イチローと日本のコマーシャルに出演している[1]。ABCのソープオペラシリーズパッションズにエーザン・ウィンスロープ・ジュニア役で出演し、映画Chloe's Prayer、Forever、Seven's Eleven: Sweet Toysなどに出演する。FBI失踪者を追えコールドケースなどにゲスト出演する。2007年から2008年に放送されたABCのドラマシリーズプッシング・デイジー 恋するパイメーカーではリー・ペイス演じる主人公ネッドの少年時代のシーンを演じた。

フィールド・ケイト
フィールド・ケイト
生年月日 (1997-07-22) 1997年7月22日(23歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国バーモント州バーリントン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 俳優
テンプレートを表示

脚注編集

  1. ^ IMDb