メインメニューを開く

フランシス・A・ジャシックFrancis A. "Frank" Jaciuk1940年5月17日 - )はアメリカ合衆国ミシガン州出身の元プロ野球選手1963年に日本の阪神タイガースに在籍。ポジションは三塁手。右投右打。

フランク・ヤシック
Frank Jaciuk
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ミシガン州
生年月日 (1940-05-17) 1940年5月17日(79歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
180 lb =約81.6 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手
プロ入り 1958年
初出場 NPB / 1963年
最終出場 NPB / 1963年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

日本プロ野球での登録名は「フランク・ヤシック」。

来歴・人物編集

ルーズベルト高校卒業後、プロ入り。

1958年からマイナーリーグで試合に出場する。1962年(5年目)に、トリプルAクラスのシラキュース・チーフスの試合に出場するようになる。同年、日本の阪神タイガースでは、三塁手のスタメンであった三宅秀史が負傷し、三塁手に穴が開いた。そのため、阪神が三宅の穴を埋める選手として白羽の矢が立った。1963年に阪神に入団。ヤシックは、入団会見で「40ホームラン打つ」と言い、背番号も1と期待された。ところが87試合の出場で打率2割に届かず2本塁打に終わり、同年オフに解雇された。

阪神退団後は、米球界には戻らなかった。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1963 阪神 87 221 199 13 38 11 0 2 55 16 3 3 5 0 16 0 1 40 5 .191 .255 .276 .531
通算:1年 87 221 199 13 38 11 0 2 55 16 3 3 5 0 16 0 1 40 5 .191 .255 .276 .531

背番号編集

  • 1 (1963年)

関連項目編集

外部リンク編集