ブエニ地域圏またはブエニ県フランス語: Boeny)は、マダガスカルの地域。州の解体以前はマジュンガ州に属した。

ブエニ地域圏

Boeny
地域圏、県
マダガスカルにおける位置
マダガスカルにおける位置
マダガスカルの旗 マダガスカル
行政庁所在地 マジュンガ
面積
 • 合計 31,046km2
人口
(2004)[1]
 • 合計 543,200人
等時帯 UTC+3 (東アフリカ時間)

面積は、31,046km2、人口は2004年には543,200人であった[1]。東にソフィア地域圏、南にベツィブカ地域圏、西にメラキー地域圏がそれぞれ接し、北はモザンビーク海峡に面している。

下位の区分として、6つの地域に分割される。

  • アンバトブエニ(Ambato-Boeny)
  • ミツィンズ(Mitsinjo)
  • マジュンガI(Mahajanga I):マジュンガ市
  • マジュンガII(Mahajanga II):マジュンガ市近郊
  • マルブアイ(Marovoay)
  • ソアララ(Soalala)

出典編集

  1. ^ a b c Ralison, Eliane. “Madagascar: Profil des marchés pour les évaluations d’urgence de la sécurité alimentaire” (French). Programme Alimentaire Mondial, Service de l’Evaluation des besoins d’urgence (ODAN). 2008年3月1日閲覧。