メインメニューを開く

ブレント・フレッチャーBrent Fletcher)は、アメリカ合衆国のテレビの脚本家、プロデューサーである。テレビシリーズ『LOST』、『エンジェル』、『スパルタカス』への参加で知られている[1]

ブレント・フレッチャー
Brent Fletcher
職業 脚本家
活動期間 1993年 - 活動中
テンプレートを表示

キャリア編集

2005年にフリーランスの脚本家として彼は『LOST』の第1シーズン第18話「数字英語版」の脚本を執筆する。『LOST』により彼と第1シーズンの他の脚本家たちは全米脚本家組合賞のドラマシリーズ賞を獲得した[2]。またNBCのシリーズ『Friday Night Lights』への参加により、2年連続で全米脚本家組合賞にノミネートされた[3][4]

2010年からはStarzの『スパルタカス』に脚本家兼ストーリーエディタとして参加している。

参考文献編集

  1. ^ Brent Fletcher - インターネット・ムービー・データベース(英語)
  2. ^ “Awards Winners”. Writers Guild of America. オリジナルの2012年5月3日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120503192836/http://www.wga.org/awards/awardssub.aspx?id=1517 2007年10月17日閲覧。 
  3. ^ 2009 Writers Guild Awards Television, Radio, News, Promotional Writing, and Graphic Animation Nominees Announced”. WGA (2008年). 2008年12月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2008年12月12日閲覧。
  4. ^ Gregg Mitchell & Sherry Goldman (2009年). “2010 Writers Guild Awards Television, Radio, News, Promotional Writing, and Graphic Animation Nominees Announced”. Writers Guild of America. 2010年4月30日閲覧。

外部リンク編集