ブーケガルニ bouquet garni)とは、肉料理や魚料理の臭みを消すために用いるパセリタイムなど数種類の香草類を束ねたもの[1]煮込み料理などの際に食材としての肉や魚の臭みを消したり料理の風味付けに用いる[1]。調理後、料理を供する際に取り除かれる[1]

ブーケガルニ

bouquetの転用語とgarnirの合成語で、それぞれの語源はノルマン語のbosc(木)とフランク語のwarnjan(備えつける)[2]

ガーゼなどの袋に入れて使用されることもある。地方や用途に応じて香草の種類は変わる[2]。単一の香草を用いた束はブーケ・サンプル (bouquet simple) という。

利用する香草類編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 基金だより第175号”. 日本金属プレス工業厚生年金基金. 2019年12月2日閲覧。
  2. ^ a b 宇田川政喜; 遠藤智子; 加藤綾子; 橋村弘美、日仏料理協会編 『フランス 食の事典(普及版)』 株式会社白水社、2007年。ISBN 978-4-560-09202-6 

関連項目編集

外部リンク編集

ブーケガルニ』 - コトバンク