ノルマン語

かつてフランスのノルマンディー地方で話された言語

ノルマン語(Normand)は、ロマンス諸語に分類される言語であり、オイル語 (langue(s) d'oïl) の一つである。ノルマン・フランス語ノルマンディー語ともいう。Normand(ノルマン)とは現代フランス語では「ノルマンディーの(人、言葉、モノ)」という意味もある。ノルマンディー地方及びチャンネル諸島ガーンジージャージー)に話し手がある。

ノルマン・フランス語
ノルマンディー語
ノルマン語
Normand
話される国 フランスの旗 フランス
ジャージー島の旗 ジャージー
ガーンジー島の旗 ガーンジー
地域 ノルマンディー地方、チャンネル諸島
言語系統
表記体系 ラテン文字
公的地位
公用語 ジャージー島の旗 ジャージーen:Jersey Legal French
言語コード
ISO 639-3
Linguist List fra-nor
消滅危険度評価
Severely endangered (Moseley 2010)
Status-unesco-severely.svg
テンプレートを表示

ノルマン・コンクエストイングランドに入った支配階級が用いていたロマンス語化したノルマン人の一言語のアングロ=ノルマン語も、古いノルマン語であり、これを通して中世以後の英語に多大な影響を残した(英語の単語の半数ほどがアングロ=ノルマン語に由来するといわれる)。

下位分類編集

古ノルド語由来の語編集

ノルマン人ヴァイキングとしてノルマンディー地方に渡来した名残から、彼らの話した古ノルド語(古西ノルド語)に由来する語がある。

ノルマン語 日本語 ノルド語 (現代)フランス語
bel 土地、平地 bæli terrain, plaine
bète beita appât
canne kanna boîte
gardîn garðr jardin
gade, gadelle, gradelle, gradille (クロ)フサスグリ gaddr cassis, groseille
graie 備える greiða préparer
hardelle 女子 hóra fille
hèrnais 馬車 járnaðr carrosse
hougue haugr monticule
mauve, mave, maôve かもめ mávar mouette, goëland
mielle 砂丘 mellr dune
mucre 湿気 mygla humidité
nez nes cap
pouque ふくろ、かばん poki sac
viquet 水門 víkjask guichet

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集

外部リンク編集