メインメニューを開く

プロテインスコアとは、食品中のたんぱく質の品質を評価するための指標である。1957年にFAOによって提示された。プロテインスコアは、卵および牛乳のアミノ酸組成から導かれている。人体のアミノ酸必要量に基づいていないため、後にアミノ酸スコアとして改訂されることになる。これがアミノ酸スコアと値が違っている理由である。

参考図書編集

  • 『たんぱく質の品質評価 : FAO/WHO合同専門家協議報告』編集:国際連合食糧農業機関 訳:国際食糧農業協会

関連編集