ベライン・デンシモ

ベライン・デンシモBelayneh Densamo1965年6月28日 - )は、エチオピア陸上競技選手である。1988年ロッテルダムマラソンで史上初めて2時間7分の壁を破る、2時間6分50秒の世界最高記録を達成した。この記録は1998年ブラジルロナウド・ダ・コスタによって破られるまで保持し続けた。

ベライン・デンシモ

世界記録樹立の年に開催されたソウルオリンピックには母国エチオピアが不参加となり、その実力をオリンピックで発揮することはできなかった。

日本のレースにも1986年の東京国際マラソン以来複数参加。1988年の福岡国際マラソンではトップでゴール直前の競技場に入るところでコースを間違え、これが響いて日本の渋谷俊浩に敗れた[1]。2年後の1990年の同大会で優勝し、雪辱を果たしている[2]

ロッテルダムマラソンでは、1987年から1989年まで3連覇し、1996年にも優勝している[3]

現役時代 マラソン全成績編集

  1. 2時間29分59秒  13位 1985年6月 アディスアベバ
  2. 2時間08分29秒  2位 1986年2月9日 東京国際(世界歴代5位)
  3. 2時間09分09秒  2位 1986年4月19日 ロッテルダム
  4. 2時間14分42秒  優勝 1986年7月6日 グッドウィルゲーム・モスクワ大会
  5. 途中棄権       1986年10月19日 北京国際
  6. 2時間12分58秒  優勝 1987年4月18日 ロッテルダム
  7. 2時間14分47秒  優勝 1987年8月10日 オールアフリカゲーム・ナイロビ大会
  8. 2時間11分59秒  5位  1987年12月6日 福岡国際
  9. 2時間12分23秒  2位 1988年3月12日 アリューシャ
  10. 2時間06分50秒  優勝 1988年4月17日 ロッテルダム(世界最高記録樹立)
  11. 2時間11分09秒  2位 1988年12月4日 福岡国際
  12. 2時間08分40秒  優勝 1989年4月16日 ロッテルダム
  13. 2時間13分42秒  9位 1989年11月5日 ニューヨーク
  14. 2時間11分32秒  3位 1990年2月12日 東京国際
  15. 途中棄権        1990年4月22日 ロンドン
  16. 2時間11分35秒  優勝 1990年12月2日 福岡国際
  17. 2時間11分34秒  5位 1991年4月21日 ロッテルダム
  18. 途中棄権        1992年2月9日 東京国際
  19. 途中棄権       1992年9月27日 アムステルダム
  20. 2時間12分11秒  3位 1993年10月17日 北京
  21. 2時間15分05秒  12位 1994年4月24日 トリノ
  22. 途中棄権        1995年2月5日 別大毎日
  23. 2時間14分39秒  7位 1995年10月28日 春川
  24. 2時間12分27秒  3位 1996年1月14日 マラケシュ
  25. 2時間10分30秒  優勝 1996年4月28日 ロッテルダム
  26. 途中棄権       1996年8月4日 アトランタ五輪
  27. 2時間13分25秒  11位 1996年12月1日 福岡国際
  28. 途中棄権       1997年4月20日 ロッテルダム
  29. 途中棄権       1999年5月23日 サンディエゴ
  30. 2時間18分48秒  11位 1999年6月19日 ダルース

脚注編集

  1. ^ 福岡国際マラソンプレーバック1988年第42回大会
  2. ^ 福岡国際マラソンプレーバック1990年第44回大会
  3. ^ 徳永10分台で2位”. 日刊スポーツ (1996年4月29日). 2021年6月10日閲覧。

外部リンク編集