ペーター・フランクル(Peter Frankl, 1935年 - )は、ハンガリー出身のイギリスピアニスト

人物編集

古典派音楽(特にモーツァルト)やロマン派音楽近代音楽を得意としている。ソリストとしては、世界的なオーケストラ指揮者と共演してきただけでなく、欧米の主要な国際的な音楽祭にも参加している。1960年に録音したドビュッシーのピアノ曲全集は評価が高い。室内楽奏者としても活躍しており、チョン・キョンファなどと共演して録音も残している。

外部リンク編集