メインメニューを開く

ホリー・クック(Holly Cook-Tanner)は、アメリカ合衆国女性フィギュアスケート選手で現在はユタ州のサウス・デイビス・レクレーション・センターを拠点にフィギュアスケートコーチとして競技に携わっている。1990年世界フィギュアスケート選手権全米フィギュアスケート選手権女子シングル銅メダリスト。

経歴編集

1989年ビューモント高校卒業。

1989-1990年シーズン、全米選手権でシニアクラス3位となり、初参戦の世界選手権では規定で4位、オリジナルプログラム単独で3位、フリースケーティング単独では4位、総合3位となった[1]

主な戦績編集

大会/年 1984-85 1985-86 1986-87 1987-88 1988-89 1989-90 1990-91
世界選手権 3
全米選手権 3J 6 6 4 3 6
GPスケートアメリカ 4
GPスケートカナダ 3
GPラリック杯 2
NHK杯 4
ネーベルホルン杯 1

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ HOLLY COOK HEADLINES SKATING SHOW IN BOUNTIFUL”. Deseret News (1990年5月10日). 2012年4月29日閲覧。

外部リンク編集