ホータン駅中国語: 和田站)は中国鉄道喀和線カシュガルホータン)の終点駅で、新疆ウイグル自治区の南部、ホータン地区ホータン市にある。2013年に使用開始。

ホータン駅
Hotan Raiway Station(Xinjiang).jpg
和田站
Hotan Railway Station
所在地 新疆ウイグル自治区ホータン地区ホータン市
所属事業者 中国鉄路総公司
管轄鉄路局 ウルムチ鉄路局
所属路線 喀和線
キロ程 485km(カシュガル駅起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 2013年
テンプレートを表示

設計の特色編集

ホータン駅の駅舎は現代風で、白色花崗岩でできていて、正面にやはり白色花崗岩の彫刻があり、全体の設計をホータンの和田玉の文化を具現している。平面図は凸の字になっていて、駅舎建築面積は11920㎡、二階建て。[1]

所属路線編集

  • 中国鉄路総公司

歴史編集

  • 2013年 - 喀和線の開通に伴い開設された。

隣の駅編集

中国鉄路総公司
喀和線
墨玉駅 - ホータン駅(終点)

始発列車編集

始発列車は現在3つある。

出典編集


座標: 北緯37度9分33.5秒 東経79度54分17.8秒 / 北緯37.159306度 東経79.904944度 / 37.159306; 79.904944