ボディ・スナッチャーズ

ボディ・スナッチャーズ』(原題:Body Snatchers)は、1993年のアメリカ映画。ジャック・フィニイSF小説盗まれた街』(原題:The Body Snatchers)の3度目の映画化作品である。米国のソフト化では2016年のリマスター版Blu-ray以後"The Invasion Continues"という副題が付いた。1978年フィリップ・カウフマン監督作品と同じトム・バーマンが特殊メイク効果を担当しており、メイン・タイトルは当時R/GAに在籍していたカイル・クーパーによる(クレジットは社名のみ)。日本では劇場未公開。

ボディ・スナッチャーズ
Body Snatchers
監督 アベル・フェラーラ
脚本 スチュアート・ゴードン
デニス・パオリ
ニコラス・セント・ジョン
原案 レイモンド・システリ
ラリー・コーエン
原作 ジャック・フィニイ盗まれた街
製作 ロバート・H・ソロ
出演者
音楽 ジョー・デリア
撮影 ボジャン・バゼリ
編集 アンソニー・レッドマン
配給 ワーナー・ブラザース
公開
上映時間 87分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $13 million
興行収入 米国内
$428,868[1]
テンプレートを表示

あらすじ編集

キャスト編集

スタッフ編集

関連作品編集

他の『盗まれた街』の映画化作品。

脚注編集

[脚注の使い方]

外部リンク編集