ボルチモア・コルツ (初代)

ボルチモア・コルツは、1947年から1950年までメリーランド州ボルチモアを本拠地としていたプロフットボールチームである。チームは1947年から1949年までAAFCに所属し、1950年に1年だけNFLに所属した。経営難により、1951年のシーズン開幕前に消滅した。その後、ボルチモア・コルツというチーム名は1953年のNFLのリーグ拡張により復活し、現在はインディアナポリス・コルツとして残っている。

ボルチモア・コルツ
Baltimore Colts
1947年創設
1950年消滅
所属リーグ
  • AAFC(1947年-1949年)
  • NFL(1950年)
ホームタウン
  • 本拠地

メリーランド州ボルチモア

  • スタジアム

メモリアル・スタジアム
Memorial Stadium (Baltimore).jpg

チームデザイン
  • チーム名変遷
  • ボルチモア・コルツ(1947-50)
  • チームカラー
  • 1947-50:   

歴史編集

 
ボルチモア・レイブンズのマーチングバンド

コルツは、AAFCの創立メンバーであるマイアミ・シーホークスを前身チームとする。シーホークスはAAFC1年目、3勝11敗の成績に終わり、35万ドルの負債を負い、リーグにチームを没収された。そのチームをボルチモア・コルツの創立者となるビジネスマンのグループが購入し、コルツが設立された。コルツはリーグで苦戦し続けたが、ボルチモアでのファンを獲得し、成長していった。1949年にはAAFCとNFLの合併に伴い、ブラウンズ49ERSと共にNFLに参入したが、1950年シーズン終了後、経営難が深刻化し、5万ドルと引き換えにチームと選手の保有権をリーグに返上した。しかし、多くのボルチモアのファンはコルツの消滅に反対し、チームの復活に向けて、マーチングバンドやファンクラブが残存した。これが1953年の新生ボルチモア・コルツの誕生に繋がることになる。1984年、新生ボルチモア・コルツはインディアナポリスに移転し、「インディアナポリス・コルツ」となったが、マーチングバンドは、1996年誕生のボルチモア・レイブンズのマーチングバンドとして現存している。

シーズン成績編集

Note: 勝 = 勝, 敗 = 敗, 分 = 引分

シーズン 最終順位 プレーオフ
AAFC
1947 2 11 1 AAFC東地区4位
1948 7 7 0 AAFC東地区2位 東地区チャンピオンシップ敗退 ビルズ 28 - 17 コルツ
1949 1 11 0 AAFC7位
NFL参入
1950 1 11 0 NFLナショナルC7位
通算 11 40 1