ポノイ川ロシア語: Поно́й)は、ロシアコラ半島にある川。全長426km、流域面積1万5500平方km。

ポノイ川
Каневка на Поное.jpg
延長 426 km
流域面積 15,500 km²
水源 ケイヴィ高地
河口・合流先 コラベルニイ岬
流域 ロシアの旗 ロシア ムルマンスク州
テンプレートを表示

地理編集

コラ半島の中央部、ロヴォゼロ湖から50km東のケイヴィ高地西端に水源がある。そこから東へ蛇行しながら流れるが、流域の大部分は丘陵と沼沢地である。北から、アチェリョク川をはじめとする支流が流れ込む。その多くもポノイ川と同じく、ケイヴィ高地に源を発する。

プルナチ川と合流後、河口から50kmほどで川の両岸は切り立った渓谷となり、急流が多く現れる。最終的に、コラ半島東端のコラベルニイ岬で白海にそそぐ。

川は10月末から11月はじめに凍結し、それが5月前半まで続く。

生物編集

タイセイヨウサケの豊かな漁場で、欧州の釣り客に人気が高い。川沿いには釣り客のためのキャンプ場がある。アヒルマスクラットも河岸に多く棲息する。