メインメニューを開く

マイケル・モリッツ(Sir Michael Moritz KBE1954年9月12日 - )は、イギリスウェールズ出身のベンチャーキャピタリスト。米セコイア・キャピタルチェアマンであり、Googleの前取締役。

マイケル・モリッツ
Sir Michael Moritz
生誕 Michael Jonathan Moritz
(1954-09-12) 1954年9月12日(64歳)
イギリスの旗 イギリスウェールズ
住居 カリフォルニア州
サンフランシスコ
市民権 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身校 クライスト・チャーチ
職業 ベンチャー・キャピタリスト
純資産 増加 30億ドル(約3391億円)
配偶者 ハリエット・ヘイマン(作家)

目次

来歴編集

ウェールズカーディフユダヤ人の家族に生まれる。1976年オックスフォード大学クライスト・チャーチで歴史学の文学修士号を取得。1978年ペンシルベニア大学ウォートン・スクール経営学修士号を取得。

タイム』誌の記者を務めた後、1986年にベンチャーキャピタルの Sequoia Capital へ入社。ベンチャーキャピタリストとして GoogleKPCBジョン・ドーアとの共同投資)、Yahoo!PayPaleBayYouTube を含む数々の企業への出資に携わる。これまでに Google や PayPal などの取締役を務め、現在でも KAYAKZappos の取締役を務める。タイムの記者時代には当時 Lisa プロジェクトを率いていたスティーブ・ジョブズに婚外子の娘リサがおり、ジョブズがその認知を拒んでいるというスクープ記事を執筆している。

主な投資先編集

私生活編集

『フォーブス』誌によると資産は推定30億ドル(約3391億円)。作家のハリエット・ヘイマンを妻に持ち、2人の子どもたち共にサンフランシスコに在住。アメリカ合衆国大統領バラク・オバマの熱心な支持者。

2019年からはブッカー賞のスポンサーとなった。

著書編集

  • Michael Moritz, Barrett Seaman, Going for Broke: The Chrysler Story, Doubleday, 1981, ISBN 0385171803
  • Michael Moritz, The Little Kingdom: The Private Story of Apple Computer, William Morrow & Co, 1984, ISBN 0688039731

外部リンク編集