マウゴジャータ・オレイニク

マウゴジャータ・オレイニクポーランド語: Małgorzata Dorota Olejnik1966年6月3日 - )は、ポーランドキェルツェ出身の政治家。2005年9月25日にポーランドの下院に当たるセイムに出馬し、地元のキルツェの33地区で12398票を得て当選、自衛の議員となった。

獲得メダル
ポーランドの旗 ポーランド
女子 アーチェリー
パラリンピック
1996 アトランタ スタンディング個人
2000 シドニー スタンディング個人
2004 アテネ スタンディング個人

彼女は車いすを利用しており、アーチェリーでポーランド代表としてパラリンピックへの出場の経験がある。1996年アトランタパラリンピックでは金メダル、2000年シドニーパラリンピックで銀メダル、2004年アテネパラリンピックでは銅メダルを獲得している。2008年北京パラリンピックでは1回戦と2回戦で勝利したものの3回戦で中国の高芳霞に敗北、3位決定戦でもアメリカのリンゼイ・カーマイケルに敗れ4位となり、4大会連続のメダル獲得はならなかった[1]

出典編集

外部リンク編集