マッケンジー・カレッジ (テキサス州)

マッケンジー・カレッジ (McKenzie College)、あるいは、マッケンジーズ・カレッジ (McKenzie's College) は、アメリカ合衆国テキサス州クラークスビルのジョン・W・P・マッケンジー師 (Reverend John W. P. McKenzie) のプランテーションに設けられていた私立のカレッジ。1841年に開学し、丸太小屋で16人の学生を教えるところから出発したこの学校は、1854年には300人以上の学生4棟の大きな建物で学ぶ規模にまで成長していた[1]1850年代から1860年代にかけての時期には、テキサス州最大の高等教育機関であった。

マッケンジー・カレッジ
McKenzie College
種別 私立
開学期間 1841年–1868年
提携関係 メソジスト
所在地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
テキサス州クラークスビル
キャンパス ルーラル
421 エーカー
テンプレートを表示

歴史編集

ジョン・W・P・マッケンジー師は、健康を害したことを契機に、1841年に宣教活動から引退し、テキサス州クラークスビルの421-エーカー (1.70 km2)のプランテーションに移り住んだ。彼は「アイテナラント・リトリート (Itinerant's Retreat)」(「巡回車の隠れ家」の意)と名付けた自宅で、地元の少年たちに授業をするようになった[2]。学校の規模が拡大するにつれ、新たに丸太小屋が建てられた。1844年には初めて学士を授与される学生が出たが、初期の生徒たちの大部分は初中等教育を受けていた。1845年には、予科 (preparatory)、本科 (collegiate)、女子 (female) の3つの部門に分割された。1853年には、学生の急増に応じて、4棟の建物が新築された[3]

学生生活編集

このカレッジには、フィロロジアン・ソサエティ (Philologian Society) とダイアレクティック・ソサエティ (Dialectic Society) という2つの大学文学会英語版があった[4]

脚注編集

  1. ^ McKenzie College”. Handbook of Texas. 2009年11月3日閲覧。
  2. ^ McKenzie, John Witherspoon Pettigrew”. Handbook of Texas. 2009年11月3日閲覧。
  3. ^ Jones, William B. (2006). To Survive and Excel: The Story of Southwestern University, 1840-2000. ISBN 0-9670912-4-1 
  4. ^ McKenzie College”. 2010年5月28日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年11月3日閲覧。