メインメニューを開く

マナハン・スタジアム(インドネシア語: Stadion Manahan: Manahan Stadium)は、インドネシア中部ジャワ州スラカルタにある多目的スタジアムである。

マナハン・スタジアム
Stadion Manahan Solo - LPI.jpg
施設情報
所在地 インドネシアの旗 中部ジャワ州, スラカルタ, ジャラン・ラクサマナ・アディ・スキプト
位置 南緯7度33分20秒 東経110度48分24秒 / 南緯7.555585度 東経110.806603度 / -7.555585; 110.806603座標: 南緯7度33分20秒 東経110度48分24秒 / 南緯7.555585度 東経110.806603度 / -7.555585; 110.806603
開場 1998年
所有者 中部ジャワ州政府
運用者 中部ジャワ州政府
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 105 x 68 m
使用チーム、大会
ペルシス・ソロ (リーガ・インドネシア)
2010 AFF U-16ユース選手権
収容能力
25,000

目次

概要編集

1998年に建設された。収容人数は25,000人[1]。主にサッカーの試合に用いられ、リーガ・インドネシアに所属するペルシス・ソロがホームスタジアムとして使用している。また、ペルシク・クディリAFCチャンピオンズリーグ2007に参戦した際にこのスタジアムが使用されており、2007年5月9日に浦和レッドダイヤモンズがペルシク・クディリと対戦している。

2010年には、AFF U-16ユース選手権の会場として使用された。

交通アクセス編集

インドネシア鉄道のソロ・バラパン駅よりタクシーで約5分。

脚注編集

  1. ^ Stadion Manahan soccerway.com

外部リンク編集