マニラ・デイドリーム

マニラ・デイドリーム』(Masahista)は、2005年に製作されたフィリピンの映画。ブリランテ・メンドーサ監督作品。

マニラ・デイドリーム
Masahista
監督 ブリランテ・メンドーサ
脚本 ブーツ・アグバヤニ・ポスター
原案 ブリラント・メンドーザ
ブーツ・アグバヤニ・ポスター
出演者 ココ・マルティン
ジャックリン・ホセ
アラン・ポール
公開 フィリピンの旗 2005年10月19日
日本の旗 2006年7月14日東京国際レズビアン&ゲイ映画祭[1]
上映時間 84分
製作国 フィリピンの旗 フィリピン
言語 フィリピン語
タガログ語
英語
テンプレートを表示

日本では2006年7月14日と16日に第15回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭で上映された[1]

ストーリー編集

キャスト編集

脚注編集

外部リンク編集