メインメニューを開く

マリア・モンコ

マリア・イヴァノヴナ・モンコロシア語: Мария Ивановна Монько, ラテン文字転写: Maria Ivanovna Monko, 1990年11月26日 - )は、ロシアキーロフ出身の女子アイスダンス選手。パートナーはイリヤ・トカチェンコ、アレクサンドル・ボルツォフ。妹はアイスダンス選手のクセニヤ・モンコ

Pix.gif マリア・モンコ
Maria Monko
Figure skating pictogram.svg
Maria Monko Ilia Tkachenko 2007-2008 JGPF.jpg
2007 JGPファイナル表彰式にて
(写真:デイヴィッド・W・カーマイケル)
基本情報
代表国: ロシアの旗 ロシア
生年月日: (1990-11-26) 1990年11月26日(28歳)
出生地: ロシアキーロフ
身長: 173 cm
パートナー: イリヤ・トカチェンコ
元パートナー: アレクサンドル・ボルツォフ
コーチ: オレグ・ボルコフ、アレクセイ・ゴルシュコフ
振付師: セルゲイ・ペチュホフ
所属クラブ: MDCH
ISU パーソナルベストスコア
アイスダンス: 175.72 2007 JGPファイナル
コンパルソリーダンス: 33.66 2007 JGPファイナル
オリジナルダンス: 56.62 2007 JGP J.カリー記念
フリーダンス: 85.49 2007 JGPファイナル
 
獲得メダル
フィギュアスケート
ジュニアグランプリファイナル
2007 グダニスク アイスダンス

2007年ISUジュニアグランプリファイナル優勝。

目次

経歴編集

キーロフに生まれ、5歳のころにスケートを始めた。のちにアレクサンドル・ボルツォフとカップルを結成したが、ロシア選手権で結果が残せず世界ジュニア選手権ISUジュニアグランプリなどへ出場することなくカップルは解散した。

2006年夏にイリヤ・トカチェンコと新たにカップルを結成し、2006-2007年シーズンのロシア選手権のジュニアクラスで2位となり2007年世界ジュニア選手権の代表に選出された。結果は5位入賞に留まったものの、翌2007-2008年シーズンのJGPファイナルでは優勝を飾った。

主な戦績編集

大会/年 2006-07 2007-08
世界Jr.選手権 5 4
ロシアJr.選手権 2
JGPファイナル 1
JGPジョン・カリー記念 1
JGPウィーン杯 2

詳細編集

2007-2008 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2008年2月25日-3月2日 2008年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ソフィア 2
34.99
4
53.70
4
77.32
4
166.01
2008年1月30日-2月2日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(ロストフ・ナ・ドヌ 2 1 2 2
179.23
2007年12月6日-9日 2007/2008 ISUジュニアグランプリファイナルグダニスク 1
33.66
1
56.57
1
85.49
1
175.72
2007年10月18日-21日 ISUジュニアグランプリ ジョン・カリー記念シェフィールド 1
33.08
1
56.62
1
84.28
1
173.98
2007年9月13日-16日 ISUジュニアグランプリ ウィーンバルト杯ウィーン 2
33.00
1
53.97
2
82.26
2
169.23


2006-2007 シーズン
開催日 大会名 CD OD FD 結果
2007年2月26日-3月4日 2007年世界ジュニアフィギュアスケート選手権オーベルストドルフ 5
31.12
10
45.16
6
69.09
5
145.37

外部リンク編集