メインメニューを開く

マリー・ジラン(Marie Gillain、1975年6月18日 - )は、ベルギーリエージュ出身の女優

マリー・ジラン
Marie Gillain
Marie Gillain
2012年
生年月日 (1975-06-18) 1975年6月18日(43歳)
出生地 リエージュ
国籍 ベルギーの旗 ベルギー
職業 女優

略歴編集

愛人/ラマン』のオーディションを受け、その映画の役は得られなかったもののキャスティング・ディレクターの目に留まり、1991年、ジェラール・ドパルデュー主演の『さよならモンペール』でデビュー。1995年の『ひとりぼっちの狩人たち』も高い評価を得た。舞台でも活躍している。

主な出演作品編集

外部リンク編集