マンチケーラ山脈

マンチケーラ山脈(マンチケーラさんみゃく、ポルトガル語: Serra da Mantiqueira)は、ブラジルサンパウロ州ミナスジェライス州リオデジャネイロ州にまたがる山脈である。長さは約500kmで、この地名の語源はトゥピ語で「雨のひとしずく」である。最高峰はペドラ・ダ・ミーナ山 (標高2,798m) である。

マンチケーラ山脈
Serra da Mantiqueira
Serra P4.JPG
パッサ・クアトロから見た山脈
所在地 ブラジルの旗 ブラジル 南東部
位置 南緯22度0分 西経44度45分 / 南緯22.000度 西経44.750度 / -22.000; -44.750座標: 南緯22度0分 西経44度45分 / 南緯22.000度 西経44.750度 / -22.000; -44.750
最高峰 ペドラ・ダ・ミーナ山英語版(2,798m
延長 約500km
マンチケーラ山脈の位置(ブラジル内)
マンチケーラ山脈
マンチケーラ山脈
マンチケーラ山脈の位置(ブラジル
Project.svg プロジェクト 山
テンプレートを表示

参考編集