マートン・ロンドン自治区(マートン・ロンドンじちく、: London Borough of Merton)は、イギリスロンドン南西部にある自治区

マートン区
London Borough of Merton
ロンドン自治区
グレーター・ロンドン内における区の位置
グレーター・ロンドン内における区の位置
地位ロンドン自治区
主権国家イギリスの旗 イギリス
構成国イングランドの旗 イングランド
リージョンロンドン
典礼カウンティグレーター・ロンドン
設置1965年4月1日
区役所所在地モーデン シビックセンター
行政
 - 種別ロンドン区
 - 議会マートン・ロンドン区議会
 - 統治体制リーダーと内閣制 (労働党)
 - 首長Janice Howard
 - ロンドン議会議員Leonie Cooper (Lab) (Merton and Wandsworth区選出)
 - 英国議会下院議員Stephen Hammond (Con),
Siobhain McDonagh (Lab)
 - 欧州議会ロンドン選挙区
面積
 - 計37.61km2
域内順位287位位(全317地域中)
人口(2018年中期推計値)
 - 計206,186
 - 順位88位位(全317地域中)
 - 密度5,500/km2
 - 民族構成[1]48.4% イギリス系白人
2.2% アイルランド系白人
0.1% ジプシー系白人又はアイリッシュ・トラベラー
14.2% その他の白人
1.3% 白人とカリブ系黒人の混血
0.6% 白人とアフリカ系黒人の混血
1.4% 白人とアジア系の混血
1.3% その他の混血
4.1% インド系
3.7% パキスタン系
1.1% バングラデシュ系
1.3% 中国系
7.9% その他のアジア系
5.2% アフリカ系黒人
4.1% カリブ系黒人
1.1% その他の黒人
0.7% アラブ系
1.2% その他の民族
等時帯GMTUTC+0
 - 夏時間(DSTBSTUTC+1
郵便コードCR, KT, SM, SW
市外局番020
ONSコード00BA
GSSコードE09000024
警察機関ロンドン警視庁
消防機関ロンドン消防局
ウェブサイトwww.merton.gov.uk

1963年ロンドン政府法に基づき、かつてはサリー州にあった、ミューニシパル・バラ・オブ・ミッチャム英語版ミューニシパル・バラ・オブ・ウィンブルドン英語版マートン・アンド・モーデン・アーバン・ディストリクト英語版が合併して、1965年に設置された。

区内には、テニスグランドスラムの一つであるウィンブルドン選手権の開催地センターコートがある。

地区編集

マートン区の商業中心地は、ミッチャム英語版モーデン英語版ウィンブルドンであり、その中でウィンブルドンが最も大きい。このほか、レインズ・パーク英語版コリアーズ・ウッド英語版サウス・ウィンブルドン英語版ウィンブルドン・パーク英語版ポラーズ・ヒル英語版などの小さな中心地がある。

経済編集

ウィンブルドンに、スクウェア・エニックスヨーロッパ本社、ドイツのディスカウントスーパーマーケットであるリドル英国本社などが置かれている。

モスク編集

 
ベイトゥル・フトゥ・モスク、2007年10月

2003年、西欧では最大規模となるモスクであるベイトゥル・フトゥ・モスク (Baitul Futuh Mosque) がモールデンに作られた。1万人収容で、運営はアフマディーヤにより行われている。

スポーツ編集

姉妹都市編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 2011 Census: Ethnic group, local authorities in England and Wales, Office for National Statistics (2012). 2011年の国勢調査に使われた設問などについては、英語版Classification of ethnicity in the United Kingdomを参照。