ミヒャエル・ケウシュ

ミヒャエル・ケウシュドイツ語: Michael Keusch1955年 - )はカナダアルバータ州カルガリー出身の映画監督脚本家写真家である。ドイツボーフムで育ち、21歳の時にカナダへ帰国した。テレビ映画を中心に活動しており、おもな作品はスティーヴン・セガール主演の沈黙シリーズや、郷ひろみのハリウッドデビュー作『ワイルドハート/遥かなる荒野へ』など。

ミヒャエル・ケウシュ
Michael Keusch
生年月日 1955年
出生地 カナダの旗 カナダカルガリー
職業 映画監督脚本家
テンプレートを表示

フィルモグラフィ編集

  • ナイトクラブ Night Club (1989年、監督・脚本)
  • デッド・チェイサー/炎の大捜査網 Inside Edge (1992年、編集)
  • ワイルドハート/遥かなる荒野へ Samurai Cowboy (1993年、監督・脚本)
  • 噛む女/ブロンドの誘惑に秘められた罠 Double Cross (1994年、監督)
  • セラピスト Vanessa Kramer und der rote Skorpion (2002年、監督)
  • GTR グランド・ザ・レース Crazy Race (2003年、監督)
  • ワイルド・レーサー Autobahnraser (2004年、監督)
  • 沈黙の奪還 Shadow Man (2006年、監督)
  • 沈黙の激突 Attack Force (2006年、監督)
  • 沈黙のステルス Flight of Fury (2007年、監督)

外部リンク編集