メインメニューを開く

蝶々記念館(ちょうちょうきねんかん)は、大阪府箕面市桜ヶ丘1-10-43にあったミヤコ蝶々を偲ぶ博物館

自宅を公開する形で2008年5月開館[1]。2010年10月からは2日前までの予約制になった。

2018年6月10日にて入館者の減少、財政困難のため閉館した[1][2][3]

現在は更地で、分譲地となっている。

目次

公共交通編集

周辺編集

脚注編集

  1. ^ a b 中村正憲 (2018年6月7日). “「ミヤコ蝶々記念館」閉館へ 10日 来館者減り運営厳しく”. 朝日新聞 (朝日新聞社): p. 朝刊 大阪市内版 
  2. ^ “ミヤコ蝶々記念館が閉館 生前の台本や愛用品展示”. 日刊スポーツ. (2018年6月5日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806050000380.html 2018年6月5日閲覧。 
  3. ^ “ミヤコ蝶々記念が閉館 遺品など展示、「入館者減」”. 毎日新聞. (2018年6月5日). https://mainichi.jp/articles/20180605/k00/00e/040/224000c 2018年6月5日閲覧。 

外部リンク編集