ムフリラ

ザンビアの都市

ムフリラMufulira)は、ザンビア中部のカッパーベルト州の都市。 2016年の人口は17万5000人[1]

ムフリラ
Mufulira
モパニ銅山で取れる自然銅
モパニ銅山で取れる自然銅
位置
の位置図
の位置図
座標 : 南緯12度23分 東経28度14分 / 南緯12.383度 東経28.233度 / -12.383; 28.233
行政
ザンビアの旗 ザンビア
  カッパーベルト州
 市 ムフリラ
人口
人口 (2016年現在)
  市域 175,000人
その他
等時帯 南アフリカ標準時(SAST) (UTC+2)

概要編集

カッパーベルト州6大都市のひとつで、キトウェの北東40km、ンドラの北60km、チンゴラの東55kmに位置し、コンゴ民主共和国上カタンガ州との国境からは16kmしか離れていない。 ムフリラはモパニ銅山に隣接し、の採掘及び精錬が主な産業である。1933年に銅山が操業を開始した[2]レヴィー・ムワナワサ前ザンビア大統領はムフリラの出身である。

著名人編集

脚注編集

  1. ^ City Population[リンク切れ]閲覧日:2016年12月5日
  2. ^ 「東部・南部アフリカ」(ベラン世界地理体系10)p42 田辺裕・竹内信夫監訳 朝倉書店 2019年6月10日初版第1刷