メインメニューを開く

メイン・ストリート (ジブラルタル)

メイン・ストリート英語: Main Streetスペイン語: Calle Real)は、イギリスの海外領土であるジブラルタル市街の主要道路。

メイン・ストリート
Main Street
Main Street Gibraltar.JPG
メイン・ストリートの様子(北を向いたところ)
メイン・ストリート (ジブラルタル)の位置(ジブラルタル内)
メイン・ストリート (ジブラルタル)
ジブラルタルにおける位置
旧名 Calle Real
所有者 ジブラルタル自治政府
全長 1 km (1 mi)
所在地 ジブラルタル
座標 北緯36度08分23秒 西経5度21分14秒 / 北緯36.139682度 西経5.353794度 / 36.139682; -5.353794座標: 北緯36度08分23秒 西経5度21分14秒 / 北緯36.139682度 西経5.353794度 / 36.139682; -5.353794
1900年代はじめにセント・マリー・ザ・クラウンズ教会のすぐ外で撮影されたメイン・ストリートの写真

目次

詳細編集

メイン・ストリートはジブラルタルの主となる商業地域である[1]。道は南北に延び、歩行者天国の旧市街を通り、立ち並ぶ建物はジェノヴァ様式、ポルトガル様式、アンダルシア様式、ムーア様式、イギリス摂政時代様式が混在しており、殆どの建物は一階が商店に、二階から上が住居か事務所になっている。観光客は、イギリスの町の本通りによくあるような、様々な種類の商店をここで目にすることができるだろう。またジブラルタルは自由港であるため、電化製品、時計、貴金属、香水、酒、煙草などを免税価格で販売する店舗もメイン・ストリートには見られる[2]

「アイリッシュ・タウン」はメイン・ストリートの一部で、19世紀はじめにジブラルタルがいくつかの区域に分割された際に名付けられた[1]

ジブラルタル市街の中心部は、ジブラルタル遺産トラストによって広範囲にわたり保護されており、継続的な建築物保護プログラムの一部に組み込まれている[1]

グランド・ケースメーツ・スクエア編集

グランド・ケースメーツ・スクエア英語版はメイン・ストリートの北端にあり、かつて公開処刑は主にここで行なわれた。今はジブラルタルのナイトライフの中心地であり、多くのレストラン、パブ、バーが軒を連ねている。

著名な建物編集

脚注編集

  1. ^ a b c What to do” (英語). Gibraltar London. 2012年12月21日閲覧。
  2. ^ 『地球の歩き方 スペイン 2010-2011』ダイヤモンド社、2010年、pp.356-357。ISBN 978-4478058107