モブ・ディープMobb Deep)はアメリカ合衆国ニューヨークヒップホップデュオ[2]。1991年からプロディジーとハヴォックの2人で活動をはじめ、2017年にプロディジーが死去したことにより活動を終了した[3]。低くドープな音が特徴である[4]

Mobb Deep
Mobb Deep 2013.jpg
Mobb Deep 2013年
基本情報
別名 Poetical Prophets
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク
ジャンル
活動期間 1991年–2017年
レーベル
共同作業者
公式サイト theinfamousmobbdeep.com
旧メンバー Havoc
Prodigy

来歴編集

ニューヨークのクイーンズ出身のKejuan Muchita(Havoc)とAlbert Johnson (Prodigy)によるヒップホップデュオ。共にジュース・クルーを率いるマーリー・マールナズらイーストコーストを代表するラッパーが多く住んでいたクイーンズブリッジ団地の出身である。

1991年、所有していたレコードジャケットの裏面に記されたレコード会社の住所を調べまくり、手当たり次第に制作したデモテープとラジカセを持ってアポなしで会社に訪れるという行為を行う。その過程でア・トライブ・コールド・クエストQティップの目に留まったことが転機となりプロデビューの道筋がつくこととなった。

メンバー編集

  • プロディジー(Prodigy)- 2017年6月20日死去
  • ハヴォック(Havoc

ディスコグラフィー編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Blistein, Jon (2017年6月20日). “Mobb Deep Raper Prodigy Dead at 42”. Rolling Stone. 2017年10月17日閲覧。
  2. ^ Mobb Deep | Biography, Albums, Streaming Links” (英語). AllMusic. 2020年11月20日閲覧。
  3. ^ Mobb Deep rapper Prodigy dies” (英語). The Independent (2017年6月20日). 2020年11月20日閲覧。
  4. ^ https://hiphopdx.com, HipHopDX- (2011年9月27日). “Mobb Deep Explains Origins Of Dun Language, Working With Q-Tip”. HipHopDX. 2020年11月20日閲覧。

外部リンク編集