メインメニューを開く

モンテ・タマロ(Monte Tamaro) は、スイスの行政区ティチーノ州で、マッジョーレ湖を見下ろす[3]ルガーノプレアルプス山脈の山。

モンテ・タマロ
Monte Tamaro Switzerland.jpg
最高地点
標高 1,962 m (6,437 ft)
プロミネンス 1,408 m (4,619 ft) [1]
アイソレーション 13.3 km (8.3 mi) [2]
座標 46°06′14.1″N 8°51′57.7″E / 46.103917°N 8.866028°E / 46.103917; 8.866028座標: 46°06′14.1″N 8°51′57.7″E / 46.103917°N 8.866028°E / 46.103917; 8.866028
地形
モンテ・タマロの位置(アルプス山脈内)
モンテ・タマロ
モンテ・タマロ
アルプス山脈における位置
所在地 ティチーノ州, スイス
所属山脈 西アルプス山脈
登山
最容易
ルート
索道 and trail to the summit
Project.svg プロジェクト 山
標高1867m地点の山小屋

標高は1,962m。マッジョーレ湖と、モンテ・レマを含むルガーノ湖の間に位置する、ティチーノ州の最高峰で最も顕著な山である。麓の街リヴェラから、ケーブルカーで標高1,530m地点にある、世界的に有名な建築家・マリオ・ボッタが設計したサンタ・マリア・デリ・アンジェリ教会展望台のあるアルプフォッパまで行くことが出来る。頂上からモンテ・レマまで、5時間弱で縦走できるコースも知られている。

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ Retrieved from the Swisstopo topographic maps. The key col is the Monte Ceneri Pass (554 m).
  2. ^ Retrieved from Google Earth. The nearest point of higher elevation is south of the Cima dell'Uomo.
  3. ^ 秋いっぱいのスイス

外部リンク編集