ラシード・スパークス

ラシード・スパークス(Rasheed Sparks、1977年10月16日 - )はプロバスケットボール選手である。

ラシード・スパークス
Rasheed Sparks
Rasheed sparks.jpg
不明
ポジション PG
身長 190cm (6 ft 3 in)
体重 87kg (192 lb)
足のサイズ 30cm
基本情報
本名 Rasheed Sparks
愛称 poo・スパークス
ラテン文字 Rasheed Sparks
英語 Rasheed Sparks
誕生日 (1977-10-16) 1977年10月16日(42歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニュージャージー州
ドラフト  

来歴編集

アメリカ・ニュージャージー州出身。

モーガン州立大学からUSBLのペンシルベニア・ヴァレードーグズを経て、2006年にbjリーグ高松ファイブアローズに入団。背番号は8。

2006/07シーズンは岡田優中川和之らとともにチームを参入初年度で準優勝に導く活躍を見せた。レギュラーシーズン40試合に出場し、1試合平均4.73本のアシストと2.4本のスティールを記録し、両部門でリーグ1位となるとともに、bjリーグのベスト5にも選出された。

2008/09シーズンはウエスタンカンファレンスセミファイナルまで進出した。高松在籍時の3シーズンは高松のすべての公式戦に出場し、オールスターゲームにも3シーズン連続で選出された。

2009年、東京アパッチに移籍。背番号は高松時代と同じ8番。イースタンカンファレンスセミファイナル進出に貢献した。

2010年、高松ファイブアローズに復帰。背番号は13。2011年3月に故障してプレーが出来なくなり、東日本大震災も発生したがチームに留まりサポートを続けた。シーズン終了後、契約満了。

プレースタイル編集

bjリーグを代表する大型ポイントガードであり、リバウンド争いにも積極的に加わる。ダンクも得意で、アリウープ、バックダンク、ウインドミルダンクなどを繰り出す。オールスターゲームのダンクコンテストでは2年連続MVPを受賞している。

記録編集

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン
シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
bjリーグ 2006-07 高松 40 34.1 .413 .307 .674 6.7 4.7 2.4 0.4 2.7 11.8
bjリーグ 2007-08 高松 44 26.8 .490 .315 .653 6.0 4.9 1.8 0.6 2.1 8.9
bjリーグ 2008-09 高松 52 52 35.9 .463 .355 .675 6.7 5.4 2.1 0.9 2.5 13.3
bjリーグ 2009-10 東京 47 46 35.3 .444 .345 .643 7.3 4.2 2.1 0.5 1.9 11.8
bjリーグ 2010-11 高松 36 36 36.7 .340 .239 .629 8.4 4.5 1.9 0.5 2.8 11.3
  • bjリーグ
    • ベスト5(2006-07)
    • アシスト1位(2006-07)、3位(2007-08、2008-09)
    • スティール1位(2006-07)、3位(2008-09、2010-11)
    • オールスターゲーム出場(2006-07、2007-08、2008-09)
      • ダンクコンテスト優勝(2006-07、2007-08)

関連項目編集