メインメニューを開く

ラブ in ローマ』(When in Rome)は、2002年テレビ映画である。オルセン姉妹の主演。なお、WOWOW放送時の日本語題は『オルセン姉妹のローマでお仕事』であった。

ラブ in ローマ
When in Rome
監督 スティーヴ・パーセル
脚本 マイケル・スウェドリック
製作 ニール・スタインバーグ
ナタン・ザハヴィ
製作総指揮 ピーター・エイブラムス
J・P・ゲリン
ロバート・L・レヴィ
音楽 ブラーム・ウェンジャー
撮影 マルチェロ・モンタルシ
編集 シャーウッド・ジョーンズ
上映時間 85分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

あらすじ編集

チャーリーとレイラは、夏休みをファッションデザインの会社のインターンとして過ごすため、ローマへやってきた。慣れぬ仕事ゆえに失敗が多く、インターンを首になってしまう。しかし、会長のデレクが、仕事への復帰を認めた。その間にチャーリーは、同じくインターンに加わっていたパオロに惹かれていく。レイラは会長の甥ライアンに出会い、次第にいい雰囲気になっていく。ところがある日、レイラはローマ・オフィスの責任者が新作デザインを横流ししている事実を知る。

キャスト編集

()内は吹き替えキャスト

DVD編集

2005年1月、『パスポート to パリ』、『ニューヨーク・ミニット』と共にワーナー・ホーム・ビデオより日本語版のDVDがリリースされた。

本作のサウンドトラックアルバムが、デジタル・ダウンロードとCDでリリースされている(日本ではデジタル・ダウンロードのみ)。

外部リンク編集