メインメニューを開く
ラーイガド城

ラーイガド城英語:Raigad Fort)は、インドマハーラーシュトラ州ラーイガド県の都市マハードにある城塞。この城を中心とした地域はラーイガドと呼ばれ、かつてマラーター王国の首都でもあった。

目次

歴史編集

1030年モーレー家チャンドラ・ラーオ・モーレーによって建設される。

1656年マラーターの指導者シヴァージーが占領し、以降拠点となった。

1674年、シヴァージーはこの城で即位式を行い、マラーター王国を創始した。

1689年、マラーター王サンバージーアウラングゼーブに殺害されると、弟のラージャーラームは南へと逃げ、この城は事実上放棄された。

ギャラリー編集

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集