ラーウィック

スコットランド(イギリスの構成国)にあるシェトランド諸島の州都

ラーウィック (Lerwick) は、イギリス本土から北の沖合約160kmに位置する、シェトランド諸島の唯一の町であり州都。

ラーウィック
Leirvick.shetland.4.jpg
ブレッサ・サウンドにまたがったラーウィックの風景(2003年)
ラーウィックの位置(シェトランド諸島内)
ラーウィック
ラーウィック
シェトランド諸島におけるラーウィックの位置
人口7,500人 [1]
英式座標
HU474414
エディンバラ300マイル (480 km)
ロンドン600マイル (970 km)
教区
  • ラーウィック
カウンシル・エリア
レフテナンシー・エリア
構成国スコットランドの旗 スコットランド
イギリスの旗 イギリス
郵便地域SHETLAND
郵便番号ZE1
市外局番01595
警察スコットランド
消防スコットランド
救急医療スコットランド
欧州議会スコットランド
英国議会
スコットランド議会
公式サイトwww.shetland.org
場所一覧
イギリス
スコットランド
北緯60度09分15秒 西経1度08分55秒 / 北緯60.1542度 西経1.1486度 / 60.1542; -1.1486座標: 北緯60度09分15秒 西経1度08分55秒 / 北緯60.1542度 西経1.1486度 / 60.1542; -1.1486

人口は約7千人。メインランド島の東側にある港町である。17世紀ニシン漁のために建設された町であり、現在でも漁港となっている。アバディーンの北約340km、ベルゲンの西約370km、トースハウンの東約370kmにある。

シェトランド諸島内のほか、フェロー諸島オークニー諸島ノルウェーとの間にフェリー航路が開設されている。

ラーウィックの町の名前は、古ノルド語に由来するものであり、実際にノルン語19世紀までシェトランド諸島で使用されていた。

ラーウィックにはラジオ局が一局 (SIBC) ある。

行事編集

毎年1月の最終火曜日には、バイキングの伝統を祝う火祭り、ウップヘリーアーが行われている。祭りの名は、古ノルド語で長い冬の終わりを意味するもので、1890年代から続けられている[2]

脚注編集

  1. ^ Visit.Shetland.org”. Visit Shetland. 2010年12月25日閲覧。
  2. ^ 北欧バイキングたたえる火祭り、英シェトランド諸島”. フランス通信社 (2019年1月30日). 2019年2月1日閲覧。

外部リンク編集