メインメニューを開く

ラーメン食いてぇ!』(ラーメンくいてぇ)は、林明輝による日本漫画作品。

目次

概要編集

  • 2014年講談社コミックプラスの「イブニング発オリジナルWebコミック」の第1弾として配信され、2015年にWebコミックサイト「モアイ」にて再配信された。モアイではPVが150万を超える[1]などしたため、単行本化が決定。単行本には林の短編作品「宇宙人かよ!」が上巻に、「傘がない!!」が下巻に収録され、2015年4月3日に電子版が、4月23日に書籍版が販売された。
  • 本作の内容は「ラーメンに携わる人々を描いたヒューマンドラマ」であり、作者自ら実家である群馬県高崎市のラーメン屋「清華軒」を元ネタに執筆した。
  • 2017年12月に実写映画化が発表され、2018年3月3日に全国で公開された。

あらすじ編集

主な登場人物編集

紅茉莉絵
演 - 中村ゆりか
コジマ
演 - 葵わかな
赤星亘
演 - 片桐仁
紅烈土
演 - 石橋蓮司

書誌情報編集

実写映画編集

ラーメン食いてぇ!
監督 熊谷祐紀
脚本 熊谷祐紀
原作 林明輝
出演者 中村ゆりか
葵わかな
片桐仁
石橋蓮司
音楽 オ・ジュンソン
主題歌 7 O'CLOCK「恋のタベモノ」
配給 ブロードメディア
公開  2018年3月3日
上映時間 102分
製作国  
言語 日本語
テンプレートを表示

2018年3月3日公開の日本映画である。監督・脚本は熊谷祐紀

原作の元ネタである「清華軒」でも撮影が行われた。作中のラーメンの監修は、林の甥が営む高崎市の「麵屋八」が行っている[2][3]

内容は原作を忠実に再現しているが、一部相違がある。原作では新疆ウイグル自治区が舞台の一つだが、映画ではキルギス共和国で撮影が行われた。

スタッフ編集

脚注編集

外部リンク編集