リブースト (Reboost) は、人工衛星の高度を上昇させ、大気圏再突入までの時間を増やすプロセスである。

たとえば、国際宇宙ステーション (ISS) は地球低軌道 (LEO) にあって大気抵抗を受けるため、スペースシャトルプログレス補給船欧州補給機がドッキングしたときに毎回リブーストを行う。

関連項目編集

外部リンク編集